一般診療も時間予約制になっています。受診前にお電話をお願いします

待合室での患者さんどうしの接触を少なくするため、一般診療についても時間予約制に変更します。受診前に電話で、氏名・診察券番号または生年月日・主な症状をお伝えください。

予約なしで来院された方は、受付で予約時間をお知らせします。詳しくは診療時間のページへ。

まめっこくらぶからのお知らせです

◆病児保育室での保育士のお仕事について

 (2021年3月、保育士パートスタッフ募集中です!興味を持たれた方はお気軽にご連絡ください)

  ⇓下に少し詳しく説明してますので、ご覧下さい

 病児保育は究極の育児支援といわれていますが、病児保育室は一般の保育園とどのようなとこ

ろが異なるでしょうか。病気や体調のかげんで保育園に預かってもらえないお子さんをお預かり

する点で、保護者の方にはとても喜んでいただけるやりがいのある仕事です。

 

 保育の特徴として、子どもさんにしっかり向き合った保育ができることがあげられます。体調

が悪いために利用されるので、療養しながら日常ケアと保育をしていくことになりますし、慣れ

ない保育室で過ごすため、0~1才児さんではマンツーマンで対応することもよくあります。子

どもさんのペースに合わせた食事、睡眠、遊びを工夫して回復に向かわれるよう援助を行います

。一方で回復期のお子さんの利用も多いので、室内遊びの中で子どもの興味に沿って、いろいろ

なおもちゃや遊具を使って過ごします。人数が少ないため好きなことができるので、ストレスな

く遊べます。

 

 種々の感染症での利用が中心となりますから、スタッフや利用者同士の感染対策には十分注意

をします。「まめっこくらぶ」では3つの独立した保育室と2カ所のトイレを用意しています。

各室に空気清浄機を備え、手洗いや消毒もこまめに行います。

 

 実際の勤務体制について、預かり時間は8:30~18:00です。パート勤務は午前(8:30-

13:30)、午後(13:15-18:15)、または1日勤務と、スタッフ内で都合に合わせて毎月シフトを

組みます。年収の上限がある場合は、半日または1日の勤務が週に3~4回となります。定員は6

名ですが、毎日のお預かり人数は当日朝にならないと確定しません。そのため2名の勤務者のほ

かに待機当番が季節によって1~2名決められ、必要に応じて出勤となります(利用が少なく出

勤しない場合は、待機手当支給あり)。保育士のほかに看護師2名が薬の服用などを適宜サポー

トします。現在、午後の勤務ができる方が少し不足しています。

 

病児保育に興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

メール:(院長)fujitakodomo@gmail.com

電話:(クリニック)082-815-5515, (まめっこくらぶ)082-814-7717