病児保育室

まめっこくらぶの

ページ(1)

病児保育室 保育士パートスタッフ募集のお知らせ

まめっこくらぶでは、保育士スタッフを募集しています。フルタイム勤務はむずかしくても、午前(8:30~13:30)または午後(13:15~18:15)の都合のよい時間を、週に何回か勤務していただける方、ぜひご連絡ください。(担当:院長082-815-5515クリニック)

★病児保育室のお仕事について、「お知らせページ」をご参照ください。

受け入れ制限(個室保育・同室保育の目安)について

新型コロナウイルス感染(利用者間での感染)のリスクを考慮して、まめっこくらぶでは昨年来、病状に関わらず原則として一人ずつ個室保育を行ってきました。そのため一日2~3名を超える利用はお断りしなければなりませんでした。4月の新年度を迎え、普通感冒での利用が増える時期になりますので、人数により従来どおりの同室での保育も、感染状況を見ながら行うことになりました。なお委託事業者である広島市から指導があればそれに従うことになっています。

病児保育室まめっこくらぶのご紹介

 「病児保育室」は、保育園などに通園中のお子さんが風邪をひいたり熱を出したときなど、保護者に代わって専任の看護師と保育士が昼間の支援をする施設です。

 まめっこくらぶは、広島市の「病児・病後児保育事業」の委託施設としてH25年10月に安佐北区可部にオープンしました。

 

 住所:広島市安佐北区可部4丁目11-28 可部夜間急病センター2階 

電話番号:082-814-7717

メールアドレス:mamekko@herb.ocn.ne.jp

 

■協力医療機関

●ふじたこどもクリニック 広島市安佐北区可部4丁目23-13 TEL 082-815-5515 

 利用前診察・利用中の医療管理を行います

●杉野小児科医院     広島市安佐北区亀山2丁目8-26  TEL 082-815-1334 

 主に利用の案内・前日の診察を行います

 

施設長から皆さまへ

  施設長の藤田です。ふじたこどもクリニックの院長もしています。H25年より「病児保育室まめっこくらぶ」の運営にも携わっています。まめっこくらぶは、広島市の病児病後児保育事業として行われる委託事業で、広島市全体では11番目(安佐北区では2つめ)の病児保育室です。広島市こども未来局から、安佐医師会を通じて事業受託の打診があり、杉野小児科医院にもご協力いただいて、H25年10月1日にオープンいたしました。

       診療所とは違った形で、病気のお子さんとご家族のお役にたてるよう、スタッフ一同がんばっておりますので、どうぞご利用ください。

 

利用方法を知りたい方⇒(このページ 利用手順へ)

開室日を確認したい方⇒(クリニックのカレンダーのページへ 土曜日はお休みです)

場所を確認したい方 ⇒(地図はまめっこくらぶ(2)のページへ)

書式をダウンロードしたい方⇒(書式はまめっこくらぶ(2)ページへ)

利用手順

■保育室を利用できる方

6ヵ月から小学校6年生までのお子さまで、医師の許可がある方

■定員

6名 お子さまの病気の種類などによっては、定員に空きがあってもお預かりできないことがあります

■休室日

日・祝・祭日 お盆 年末年始 クリニック休診日 ●現在土曜日もお休みしています

■保育時間

月曜~金曜日 8:30~18:00  (土曜日 8:30~13:00 …現在土曜日はお休みしています)

■利用料金

 登録料(初回) 1000円

 保育料(1日) 2000円 (平日の半日または5時間以内は1000円)

 昼食代 500円(必要な方のみ)

   広島市による利用料金の減免制度があります⇒http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1551414201091/index.html

■食事

なるべくお弁当をご持参下さい。アレルギーの方、離乳食やミルクの方も、原則として持参でお願いいたします

■保育室の利用手順

●事前登録(当日でもできますが、なるべく事前に登録をお願いします 協力医療機関でも用紙をお渡ししています)

●前日に協力医療機関を受診されたときに、予約をお伝えいただけるとスムーズです

●利用当日

○前日に予約ができなかった方は、7:30AMまでに留守番電話に予約を入れてください

  ★前日に予約をされた方は、利用確認電話(入室かキャンセルか)を、必ず7:30AMまでに留守番電話に入れて下さい

○診察(8:30AM~ふじたこどもクリニックで) 病状連絡票の記入 利用登録票の記入(初回のみ)

○(当日お薬が出る場合)薬局へ(処方箋を渡し会計を済ませて下さい 調剤後にお薬を届けてもらうことができます)

○保育室入室・保育 (一日の保育スケジュール参照)

○お迎え(~18:00) 保育記録連絡票をうけとる、利用料金の支払い

■利用申し込みと当日診察について

 医師の診察ののち、保育室入室の医師指示票を受け取ります。利用申し込み受付は、前日の18:00まで、または当日朝8:30~10:00です。その日の利用状況によっては、10時以降でも受け入れをしています。お問い合わせください。

 利用当日は、ふじたこどもクリニックで診察を受けてから保育室入室となります(杉野小児科で診察後の申込の方も、入室前にふじたこどもクリニックで診察を行います。初診料等が必要になることがあります)。

■持参するもの(★持ち物には名前を記入してください)

○診察券 ○保険証・乳幼児医療証・母子手帳 ○薬 坐薬または頓服(熱がなくても)・お薬手帳 ○着替え(2~3組) ○バスタオル(昼寝用) フェイスタオル おしぼり3枚 おむつ おしりナップ エプロン 汚れ物を入れるビニール3枚 ○(必要なお子さまでは)ミルク(1回分を分包して必要回数分) 哺乳瓶 ○好きなおもちゃ DVDなど

■注意事項

 保育中に病状の急変がみられた場合、原則として保護者の方に連絡し、承諾を得て医師の診察、処置を行います。連絡がつかなかった場合、急を要する場合などは、やむを得ず事後承諾となることもありますのでご了承ください。

 流行性の強い感染症のお子さまは隔離室での保育を行いますのでご了承ください。

■一日の保育スケジュール

  8:30  診察 入室 保護者からの申し送り

10:00  検温 おやつ ~ 安静または遊び

11:30  昼食

13:00  お昼寝 昼寝後検温

15:00  おやつ ~ 安静または遊び

17:00  検温

18:00  保護者への申し送り 退室